新しい生活スタイルが始まっても

カテゴリー:

この世は勿論ながら人が中心で動いています。人と人、人とモノ、人とお金、人と時間などなど数えれば切りがありません。すなわち人の世には必ず人が存在しています。工場のオートメイション(FA)、事務所のオートメイション(OA)そしていよいよ商業の現場もジワジワとオートメイション化が確実に進んでいます。今COVID-19 対策でリモートワークとか、リモート呑み会が急速に浸透しています。

急速かつ広範囲に私たちの周りを通信やコンピューター、インターネットなど先端技術を駆使して人間と人間のFACE  TO FACEが失われています。このまま通常生活に移行した時に、横着な人々は通勤を億劫がって自宅勤務を声高に騒ぐでしょう。買い物に関してはテイクアウトに行くのも面倒になり、手元から出前を頼んで自宅で待つ生活に何の抵抗もなくなるでしょう。さてこの先人間はどこで働く?

既に多くの人々がご存知のコンビニエンスのオートメイション化。これも学生など安易に片手間で働きたい人々の職場も機械に乗っ取られるのは必至です。既に国内の企業が本格的に進化したドローンを駆使して宅配を行う研究は驚くほど進んでいます。現在人間の生活の基本を担うと営業を認められているスーパーも、既に全国的に自動レジ化導入が大幅に始まっています。

これまで多くの人々が携わってきた職場は、年々しかも次々と聖域なしにコンピュータなど機械化が乗っ取っていることに驚きます。手っ取り早い稼ぎ方は、一部人的スキルの必要な仕事を除いて、商業の現場に頼ってきた人々にとって、今後商業での安易な仕事は無くなることに近い将来気付き始めるでしょう。でも表面的ではなく商業の現場が自分の職場と認識してじっくり眺めると、人間でしかできない価値ある仕事も職場も、この商業の世界にはまだまだ山ほど残されています。皆さんお気づきでしたか?

| コメント(0)

コメントする

株式会社レスコフォーメイション

プロフィール

レスコフォーメイション社長 権野 博

1955年生まれ。大手商業施設企画設計施工会社を経て、1986年商業・事業開発および運営の企画・コンサルティング事務所「RESCO」開設。 1989年有限会社レスコフォーメイションを設立し、1991年代表取締役に就任。2009年株式会社レスコフォーメイションと商号変更し、引き続き代表取締役社長を務める。

カレンダー

2020年9月

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30